「Skype(スカイプ)」の口コミ・評判と使い勝手(アプリの有無など)をご紹介!

Skype(スカイプ)。

どこかで耳にしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

Skypeはビデオチャットサービスの代表的な存在であり、世界中で多くの人々に利用されているサービスです。

ビデオチャットとは、いわゆる『テレビ電話』のことです。

パソコンやスマートフォンなどのデジタル機器を用いて、双方の映像を画面で見ながらリアルタイムに会話や通話ができるサービスを指します。

今やパソコンやスマートフォンなどには、カメラやマイクが既に内蔵されていることが一般的です。

そのため追加機材も別途購入する必要もなく、インターネット接続環境下で手軽にビデオチャットを利用することが可能です。

今回は、その『Skype』がどのようなサービスなのか掘り下げて行きたいと思います。

Skype(スカイプ)とはどんな特長をもったビデオチャットなのか。

Skypeは2003年に設立し、現在はルクセンブルクに本社を構えているMicrosoft Corp.の一事業部門です。

スマートフォン向けのなどのアプリ、またはwebサイトから登録するだけで簡単に利用できるようになります。

まずは、Skypeの主な機能を見ていきましょう。

  • 音声・ビデオ通話
  • インスタントメッセージ(チャット)
  • グループビデオ通話
  • 画面共有
  • 通話記録
  • リアルタイム字幕

など、他にも多くの機能を有しており、これらは無料で使用できます。

さらに、日本国内のみならず海外でも展開しているサービスであるため、世界中のどこにいても家族・友人・同僚など多くの人との繋がりが保てることが最大のメリットでしょう。

また、会話翻訳ツールは10言語、チャット翻訳ツールは60以上の言語に対応しているため、たとえ会話相手の言語を習得していなくても、意思疎通を行うことが可能です。

さらにグループ通話は、最大25人まで参加できます。

そのため企業のオンラインミーティングをはじめ、オンライン英会話レッスンなど、大勢の人が参加できる機会でも多く用いられています。

Skypeは様々な便利な機能を無料で使えることが最大の特長なのですが、有料版も展開しています。

前述した無料サービスでは、互いにSkypeユーザがサービスを利用する場合には料金はかかりません。

一方の有料サービスでは、ユーザ固有のSkype番号が配布され、Skypeから固定電話や携帯電話などへの通話ができるようになります。

国内や近距離の使用する場合は割高となってしまいますが、海外など遠隔地とのやりとりに関して言えば固定電話や携帯電話より割安となっており、この点が有料サービスの大きなメリットと言えるしょう。

さらに、ビジネス向けの月額制サービス『Skype for Business Office365』も展開しています。

Office アプリケーションの使用をはじめ、Windows PC・Mac・モバイルでクラウドのファイルの保存・共有、ホワイトボード機能、参加人数も最大で300人とビジネスシーンで便利な機能が備わっています。

法人は、1ユーザー900円/月〜、個人は、1ユーザー12,744円/月などの料金体制で提供されています。

以上のことに加え、Windows、Mac、Linuxをはじめとしたパソコンの他、スマートフォン、タブレット、Alexa、Xbox、Kindle FireHDなど幅広い環境で対応していることも世界中で支持される要因となっているようです。

Skype(スカイプ)は営業で外出していても使える?

スマートフォンなどのインターネットに繋がっている機器があれば、外出先でも使用可能です。

ただし、外出先などは、環境によっては通話が途切れてしまうこともあるのです。

つまり、リアルタイム動画を送受信する関係上通信量が多くなるため、通信速度や電波状況が大きく影響するです。

人混みなど電波状況が悪い場所、または同じアクセスポイントで接続している機器が複数ある場合などは、そういった場所を避け、もしくは機器を外すことが必要な場合もあります。

したがって、Skypeを利用する際は、できるだけ安定したwifi環境下などでの使用をおすすめします。

Skype(スカイプ)を使った人の口コミ・評判

では実際、Skypeはどのように活用されているのでしょうか。

ユーザの口コミを見てみましょう。

「仕事でSkypeをよく使っています。

国内の事業所との打ち合わせや、クライアントとの連絡でも色々使えて便利ですよ。

自分だけ出先からでも打ち合わせに参加できますし。

パソコン内にあるファイルもすぐ共有もできてそれについて話がすぐできる。

打ち合わせ内容も録画もできるので、参加しなかった社員も見返しています。

結果、全体的にスピードが上がって仕事の効率化にも繋がってるなと実感しています。」(42歳・営業)

「私は海外に留学していた時に知り合った海外に住む友人たちとよくSkypeで会話をします。

海外との通話なのにお金がかからないことが大きなメリットですね。

おかげで英語スキルもキープできていることが嬉しいです。」(25歳・OL)

「主人の転勤で家族で1年前から北海道に住んでいます。

沖縄の実家には遠くてなかなか帰省することができないので、Skypeで子どもたちの顔を両親によく見せているんですよ。

都合が合う時は、東京に住んでいる私の弟家族もSkypeに加わったりしてすごく賑やかです。

リアルタイムでお互いの顔を見て話ができることに、私の父も母も、子どもたちもみんな喜んでいます。」(37歳・主婦)

まとめ:Skype(スカイプ)をおすすめできるのはこんな人!

Skypeは、多くの便利な機能を備えていることがわかりました。

それでは、いったいどんな方にマッチしているのでしょうか。

  • 仕事でオンラインミーティングを行う企業
  • 遠方の家族や友人などとのコミュニケーションを楽しみたい方
  • オンラインレッスンを受けたい方・行いたい方
  • コストをかけずに通話などを行いたい方

などです。

仕事でもプライベートでも、どんなシーンにおいても気軽に活用できるのがSkypeです。

普段の生活や仕事に、Skypeを取り入れてはみてはいかがでしょうか。